この度、孫に会いたく、1人で飛行機を乗り継ぎ、ワシントンDCの出口まで、やっとで、たどり着きました。出口で淳君が母を見つけてくれて嬉しかったな〜〜。

 

夕暮れ時、マリナが里央菜ちゃんにミルクをあたえ、その横で愛猫が二人をみつめている。

とても美しく素敵な光景でした。ミーハーな母は、帰る直前に母もそんな写真が欲しいと頼み込み、快く夫婦で協力して撮ってくれました。母、孫、猫。この3つが、全てカメラ目線になる事は、難題で、母の向こう側で必死に汗をかきながら、写真を撮ってくれてる2人をみたら、ありがたいな〜〜、幸せやな〜と自然に笑った写真です。

 

Keiko_Leona_Ezi

 

 

淳君の写真を撮る時の口癖。「下手な鉄砲も数撃ちゃ当る。」

連写というありがたいカメラ機能のおかげで、奇跡の一枚ができました。

ありがとな〜〜

 

+++++ +++++ +++++ +++++ +++++ +++++

(淳編集後記)

 

初孫に会う為の母親の渡米。

書きたいことは沢山あるのですが、それは僕のブログ(http://atsushijp.com/)で書くとして、まずは母親への感謝の気持ちから。引越しが重なってしまった母親の滞在。ずーっと里央菜のお守りをしてくれたおかげで、プロを雇わない無謀な引越しも無事完了することができました。

 

「ミーハー」という単語の使い方が微妙に違っている様な気はするのですが、到着二日目にマリナと里央菜とEzi(愛猫)という光景をみてから、ずーっと「私も似たような写真がほしい」と言っていた恵子さん。メイクも髪型もばっちり決めての写真撮影になりました。良い写真が撮れて良かったです。

 

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」という素人レベルの僕の写真撮影は、本当にその通りなのですが、連写機能は使っていません。一枚ずつしっかり焦点当てたり(オートフォーカスが多いけど)構図考えたりしてるのよー。

 

マリナと二人で、里央菜とEziの気を引こうと一生懸命頑張ったら、一番恵子さんの気をひいてしまったというなんとも面白い写真が沢山パソコンに眠っています。えへへ。

 

(その面白い写真も少し公開。恵子さんの許可は取ってないけれど。)

leona-keiko-34

* 個人的には一番のお気に入り。恵子さんが俺に何かしらの指示を出してて、その瞬間なのですが、Eziも里央菜も明後日の方向を見ているのが、どうも素敵。この写真が、あの10分間近い撮影会の象徴です(笑)

 

 

leona-keiko-33

 

 

面白いおばあちゃんと、表情豊かな里央菜です。楽しかった〜!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください